前へ
次へ

産休中は動画ばかり見て過ごしていた

初めての出産ということもあり、何をどのように準備をしたら良いのかわかりませんでした。あまり積極的に交友を深めるタイプの性格ではないので、ママ友も殆どいません。そのような状況の中で、産休中は動画サイトを見て色々と知識を得たり、学んだりしていました。動画ばかり見ているというとあまり印象は良くないかもしれませんが、同世代、もしくは、自分よりも若い世代のママたちが産休中にしていたことや、出産後に役に立ったもの、もしくは、役に立たなかったものを動画で紹介してくれているのでとても参考になりました。身近に出産を経験した人がいないので、動画が情報源となったのです。購入品紹介は何をどれだけ買っておけば役に立つかということがわかってよかったです。特に、おむつのサイズについては、大は小を兼ねるというのか、大きいものを用意しておいたほうが後々役に立つとのことでした。そのとおりにしたところ、ズバリそのとおりになり、小さいおむつはほとんど使いませんでした。産休中はネットショッピングに頼ってしまうので、ついついいらないものを買ってしまいがちです。ところが、産休中のママさんの動画を見ていると、買ったほうが良いものや過ごし方などがとても参考になりました。お腹が大きくなると外出も大変になるので、身動きが取れるうちに色々と準備をしておいたほうが良いというアドバイスも参考になりました。周囲にママ友がいない私のような場合でも、動画サイトやネットを駆使すれば、産休中の過ごし方など必要な情報を的確に入手することができます。産休中は家で過ごす機会が増えるので、散歩をしたり少し運動をするように心がけていました。お腹が大きくなると歩くのも一苦労なので、適度に運動するように心がけることはとても大切なことです。そうすることで、体重が増えすぎるのを押さえることができます。ママさんによる動画はいつでもスマートフォンから視聴できるのでお手軽でおすすめです。

Page Top